カテゴリ:薪窯( 180 )

2015 秋の薪窯終わりました

今回の薪窯は全て引き出し黒でした。
初めての試みだったので、大変疲れましたが次に繋がると思います。
私も初めて引き出し黒の茶碗を作りましたが、抹茶茶碗は作って面白いなと改めて感じました。
お手伝いに来てくださった皆様、遊びに来てくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
e0132834_21174570.jpg
今回の私の作品です。
次に繋がるよう、また明日から作ります。

[PR]
by 104103tougei | 2015-11-23 21:11 | 薪窯 | Comments(0)

2015 春の薪窯 生徒さん作品3

e0132834_19552586.jpg
鉄赤釉がかかったTKさんの作品。
赤みががった素敵な色になりました。

e0132834_19583744.jpg
小学生のTSさんの作品。
掘ったところがアクセントになってますね。



e0132834_19594608.jpg
Yさんも抹茶茶碗に凝ってます。
素敵な黒織部の茶碗です。





[PR]
by 104103tougei | 2015-05-23 17:47 | 薪窯 | Comments(0)

2015 春の薪窯 生徒さん作品2

e0132834_17135088.jpg
MTさんが作ったビアグラス。
白マット釉がかかってます。
これでビール飲んだらおいしそうです。 
    

e0132834_17150370.jpg
MSさんの抹茶茶碗。
MSさんは、毎日抹茶を飲んでいるそうです。
この茶碗で飲んだでしょうか。 


e0132834_17180151.jpg

こちらはOさんの茶碗。
透明釉ですが、薪窯で焼くと味が出ます。









[PR]
by 104103tougei | 2015-05-22 17:21 | 薪窯 | Comments(0)

2015 春の薪窯 生徒さん作品1

生徒さんの作品が焼き上がりました。
今回は教室で焼いた作品と、薪窯で焼かれた作品の違いが顕著だったと思います。
陶芸教室の窯は電気窯で、窯変の起こらない酸化焼成のみでやってます。
昔は変化がよく出る還元焼成もやってましたが、作品があまり集まらなかったので、教室では酸化焼成のみをやってます。
酸化焼成は安定した作品が出来上がるので、出来上がりにはっきりしたイメージを持っている作品が作りやすのですが、どんな感じで焼きあがるのか楽しみにしたいなら薪窯や還元焼成ですね。

e0132834_11321260.jpg

今回初参加のKSさんの作品。
薪窯焼成と教室で焼いた作品との違いを出すために左に教室で使用しているテストピースを置いてます。
黄瀬戸釉の上に織部釉がかかってますが、薪窯焼成のはかなりシブくなってますね。


e0132834_11373210.jpg
濃い赤い土に化粧土を刷毛塗りしたKKさんの作品。
右が今回の薪窯で焼かれたもの。
左が教室で焼いた作品。
こちらもシブく仕上がりました。

e0132834_13554181.jpg
同じくKKさんの作品ですが、先ほどの小皿と同じ土と釉薬なのに、さらにシブく焼きあがってます。
置く場所によって焼き上がりが違うのが薪窯の魅力です。


[PR]
by 104103tougei | 2015-05-16 16:56 | 薪窯 | Comments(0)

2015 春の薪窯3

実は薪窯、今朝終わりました。
更新遅くなってすみません^_^
手伝ってくださった皆様、ありがとうございましたm(__)m。

[PR]
by 104103tougei | 2015-05-03 17:15 | 薪窯 | Comments(0)

2015 春の薪窯2

今の1012℃です。
e0132834_13482413.jpg

[PR]
by 104103tougei | 2015-05-02 13:44 | 薪窯 | Comments(0)

2015年 春の薪窯

e0132834_07465987.jpg
昨日の夜11時から薪窯焚き始めました。
今670℃になりました。

[PR]
by 104103tougei | 2015-05-02 07:40 | 薪窯 | Comments(0)

2014 秋の薪窯 生徒さん作品

今回の薪窯は、生徒さんには自由に作ってもらいました。

Kさんは電動ろくろで作った大皿です。
松の絵が素敵ですね。
e0132834_19470602.jpg
もう一つは、備前の皿です。

e0132834_19502044.jpg
(せんべい)という焼き締まらない土を乗せて、灰がかかるところとかからなかったところとのコントラストがいいです。

備前土で茶碗を作ったAMさん。
e0132834_19543174.jpg

高さのあるものは、火色が出て面白いです。

Aさんの奥様のAAさんは、花入れを作りました。
e0132834_19574995.jpg
実はこの作品、信楽土で作られた作品ですが釉薬かけてないんです。
薪の灰が直接かかるところで焼きました。



[PR]
by 104103tougei | 2014-12-02 20:01 | 薪窯 | Comments(0)

薪窯&(灯しびとの集い)終わりました。

どちらも記事にするのが遅くなりましたが、まずは11月初旬にやった薪窯が焚き終わりました。
作品も面白いのが焼けたので、生徒さん作品を中心に随時アップしたいと思います。

そして、11/15・16に大阪・堺市で開催されたクラフトフェア(灯とびとの集い)も無事に終えることができました。
いい出会いもあったと思うので、これからの作家活動に生かしたいと思うと同時に、土日の生徒さんには迷惑をかけたので、教室頑張ります。
e0132834_22051802.jpg

そして、うちの裏山の紅葉がきれいだったので、写真に撮りました。

e0132834_22071955.jpg

[PR]
by 104103tougei | 2014-11-28 22:07 | 薪窯 | Comments(0)

2014 秋の薪窯 5

窯焚き終わりました。
また来年もやりますよ。
e0132834_20584128.jpg

[PR]
by 104103tougei | 2014-11-01 20:55 | 薪窯 | Comments(0)