<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ひな人形できました。

2月に行った出張教室のひな人形が無事出来上がりました。

e0132834_14542429.jpg
私が見本として作った人形はシンプルというかあっさりしたものでしたが、みなさんそれぞれ工夫して作ってくださいました。


まずは、場所を提供してくださったTさんの作品。
e0132834_14575843.jpg
尺と扇が素敵です。


Tさんと同タイプの人形を作ってくださった方。
e0132834_15021902.jpg
前からの写真がうまく撮れなくてすみません…。
お雛様の後姿、髪をまとめてリボンをあしらってます。


e0132834_15050025.jpg
もう一タイプは三人の方が作ってくれました。
こちらの方は、烏帽子の先が繊細です。


e0132834_15070756.jpg
こちらのお雛様の扇は、なんとハート形です。


e0132834_15090758.jpg
こちらのひな人形、シンプルでかわいらしいです。
お雛様の持ちものにひと工夫してくれました。



皆さん楽しんで作ってくれてうれしかったです。
今度はこいのぼりを作ります。









[PR]
by 104103tougei | 2015-02-15 15:17 | 陶芸教室 | Comments(0)

わんげる  ~器と仕覆の展覧会~

主人の安洞雅彦が、陶芸作家と布や染織の作家さんとのグループ展に出展します。
e0132834_17144876.jpg
どのようなグループ展かというと、酒器など器を仕覆(しふく・もともとは茶入など茶道具を入れる専用の袋)などに入れて持ち歩き、呑み屋など器を外に持ち出すことを進めていこうとする企画です。

私も見に行きたいけど行けるかな…。
今回は麻布十番のギャラリーなので…。
ちなみに、写真の人は今回のプロデューサーで出展者のひとりである山田浩之さんです。


わんげる ~器と仕覆の展覧会~
2015/2/18(水)~2015/3/2(月)
11:00~19:00 (最終日17:00まで)
*2/24(火)は休廊
Azabujuban Gallery

イベント 
*2015/2/18(水) 18:00~ オープニングパーティー 

*2015/2/21(土) 13:00~ 仕覆つくりワークショップ 
  インドネシア更紗などを使ったぐい呑み、湯呑用仕覆作り
自分で作った仕覆に作家のぐい呑みを入れて夜の街に繰り出しましょう。(DMより)
  ●参加費 3,000円 ●先着15名(材料等の準備のため予約制) ●講師:後藤絹代(仕覆)

参加作家 安洞雅彦(陶) 小孫哲太郎(陶) 小山忍(布) 中島完(陶&布)
     前川多仁(染織) やまだあやこ(布) 山田浩之(陶)


Azabujuban Gallery
東京都港区麻布十番1-7-2 エスポアール麻布102


[PR]
by 104103tougei | 2015-02-13 21:30 | 作品展 | Comments(0)

作品展のお知らせ

主人の安洞雅彦が二人展をすることになりました。
今回は、可児の瀧口大喜君と一緒です。

e0132834_10093514.jpg
今回は百貨店で開催するので、トークセッションもやります。

古田織部没後400年にむけて
安洞雅彦・瀧口大喜 二人展 
織部について考える
特別出品 瀧口喜兵爾 
2015/2/18(水)~2015/2/23(月)
10:30~20:00 *最終日午後5時まで
名古屋三越 8階 ジャパネスクギャラリー

イベント トークセッション
*2015/2/21(土) 14:00~  
 陶魂伝承!レジェントと語る織部
 瀧口喜兵爾×安洞雅彦×瀧口大喜
 
※瀧口喜兵爾氏は瀧口大喜君のお父様で、織部焼の大家です。
*2015/2/22(日) 14:00~  
 陶魂継承!陶片から学ぶ織部
 安洞雅彦×瀧口大喜 

MITUKOSHI 名古屋 栄
名古屋市中区栄3-5-1
TEL(052)252-1111(大代表)




[PR]
by 104103tougei | 2015-02-04 10:29 | 作品展 | Comments(0)

生徒さん作品 37

e0132834_10520827.jpg
小学4年生(だったかな?)のTさんの作品。
小学生ですが、電動ろくろで作ってます。
水玉模様がかわいいです。

[PR]
by 104103tougei | 2015-02-01 13:48 | 生徒作品 | Comments(0)