楽茶碗

今回の薪窯は、実験で楽茶碗を焼いてみよう、ということになりました。
先日、協力者を集って作ってみました。

まずは土作りからです。
e0132834_1043383.jpg
今回は、赤楽茶碗を作ってみることにしたので、土にベンガラ(酸化第二鉄を材料にした顔料)を混ぜてます。

e0132834_1049633.jpg
玉造りという、一つの土のかたまりから作る方法で作ってみました。

e0132834_10554230.jpg
とりあえず形は出来ました。顔料が混ざっているので、土がぼそぼそして作りづらかったかも…。釉薬がしっかり掛かるかも気になります。あと、ベンガラの色が強くて、掃除がタイヘンでした~…。板やタオルが真っ赤になりました。

次は素焼きです。
[PR]
by 104103tougei | 2009-04-19 12:38 | 薪窯
<< 薪窯の準備  備前に行ってきました。番外編 >>