春の訪れ

e0132834_21282678.jpg
今年、保育園の授業で作ってもらったお雛様です。
細かい作業はまだまだなので、一枚のタタラから作れるものにしてみました。

保育園のみんなは年中の3月から年長の2月まで一年間、陶芸に親しんでもらっています。
最初はこいのぼりを作ってもらって、最後はお雛様で終わりです。
一年間楽しんでもらえているかどうか、ちょっと不安ですが、モノづくりの楽しさを感じてもらえればいいなあ、と思いながら教えています。

梅も咲き始めて、ようやく暖かくなって来ました。
今月から、新しい年長さんに陶芸を教えます。
[PR]
by 104103tougei | 2013-03-01 21:38 | 日常生活
<< 作品展搬入 生徒さん作品15 >>