人気ブログランキング |

カテゴリ:薪窯( 180 )

薪窯作り 4

先日失敗したアーチは、作り直して2つになりました。
e0132834_2115353.jpg

今回は、京都から来た友人や、主人が瀬戸でお世話になったご夫婦にも手伝っていただきました。
e0132834_2117217.jpg

土台まで出来たので、今回からレンガを積み上げて、壁を作っていきます。
e0132834_2120045.jpg

サイズの合わないレンガはカットしていきます。
by 104103tougei | 2008-04-04 21:21 | 薪窯

薪窯作り 3

今回は、アーチを作るための型枠作りです。
e0132834_13143240.jpg

窯は2部屋あるので、2組作らなければなりません。
e0132834_13151060.jpg

しかし、ここで問題が…!半円型の合板が腐っていたので、今回出来たのは1組だけでした。
e0132834_13152893.jpg

とりあえず、1組作りました。この上にレンガを乗せていきます。
by 104103tougei | 2008-03-18 13:19 | 薪窯

薪窯作り 2

今回は、ロストル作りについて書きます。
ロストルとは、炭が空気穴に落ちないようにするための物です。
レンガを積み上げて、作っていきます。
e0132834_17525078.jpg

ただ、積み上げていくだけではいけないので、水準機を使って水平に積み上げていきます。
e0132834_17544790.jpg

手前空洞のところがロストルです。次回はアーチを作るための型枠作りです。
by 104103tougei | 2008-03-17 17:56 | 薪窯

薪窯作り

いよいよ薪窯作りが始まりました。
ミニチュア薪窯のときもそうだったのですが、私が教室の授業中のときには、主人とその仲間たちが作ります。
e0132834_11232272.jpg

ここが予定地です。写真では見づらいと思いますが、窯を建てるところにロープを張りました。
e0132834_1128306.jpg

ロープで張った範囲のところを掘っていきます。
e0132834_11355671.jpg

階段状になっている土地を活かして土を掘りました。今度は、耐火レンガを積んでいきます。
by 104103tougei | 2008-03-15 11:39 | 薪窯

左馬

先週土曜日から、薪窯を作り始めました。
その様子は、ゆくゆくブログにアップしようと思いますが、その中に入れる作品があります。
左馬(ひだりうま)の茶碗です。
“馬”の文字の『鏡文字』や、『頭が右で尻尾が左』の馬の絵が描かれた茶碗のことです。
新築した窯に、はじめて焼く作品に限定してつける縁起物で、お世話になった人に配るならわしがあります。
これでお茶を飲むと脳の病気にかかりにくいとか、商売繁盛の守り駒になるとかで、縁起の良いものとされています。
私たちも、この茶碗を作って初窯に入れて、ご支援していただいた方々にお配りしようと思っています。
by 104103tougei | 2008-03-11 17:13 | 薪窯

ミニチュア薪窯(3)

ミニチュア薪窯は、二回に分けて作りました。
e0132834_16194592.jpg

登り窯、という窯を見た方ならご存知かと思いますが、屋根のところはアールがついてますので、ビニール板で支えながら組み立てていきます。
e0132834_16374096.jpg

中の様子が見えるようになっているので、模型はこれで完成です。
いよいよ今週土曜日から築工予定です!
by 104103tougei | 2008-03-05 16:42 | 薪窯

ミニチュア薪窯(2)

e0132834_14101117.jpg

三種類の大きさのミニチュアのレンガを作りました。写真はそれらを素焼したものです。
このレンガを組み立ててミニチュア薪窯を作っていきます。
e0132834_14214611.jpg

今回は土台の部分を作りました。これから屋根を作らなければなりません。
これを正面から見ると…
e0132834_1426121.jpg

主人は「スフィンクスみたいだね~」と言って喜んでます…。人それぞれですなあ。
by 104103tougei | 2008-03-04 17:10 | 薪窯

ミニチュア薪窯(1)

そろそろ暖かくなったので、薪窯を作る段取りを始めました。
薪窯作りをスムーズに進めるために、仲間たちとミニチュアの薪窯を寒い間作ってました。
e0132834_10333837.jpg

まずは、タタラ板、という粘土の板を等間隔に小さくカットして、ミニチュアのレンガを作ってみました。これを乾燥させて素焼きしてから組み立てていきます。
by 104103tougei | 2008-03-02 13:00 | 薪窯

薪窯築窯計画 その1

薪窯を作る場所は決めています。
e0132834_15152243.jpg

こちらは、自宅兼作業場です。その敷地内で薪窯を作りたいな、と思っています。
e0132834_15201913.jpg

こちらは段々になってまして、今は芝生になっているのですが、小さい薪窯を作るにはちょうどいいスペースかな?、と。一日半で焼きあがる窯を作る予定です。
この写真では晴れてますが、今朝も多治見では、雪がちらついていました。
早く春が来てほしい…。
by 104103tougei | 2008-02-17 15:30 | 薪窯

薪窯作ります!

名古屋市中村で陶芸作家活動をしながら、(陶芸教室 とよとみ陶芸)を運営して6年目。
瀬戸で茶陶を中心に作家活動をしている主人と結婚し、多治見の古民家に工房、住居を移しました。
そんな主人のかねてからの願いが、 (薪窯を作ること) 。
春になったら着工できるように、耐火煉瓦を集めたりして、ただいま準備中です。
私たちの作品はもちろん、生徒さんたちの作品も入れたいなあ、と思ってます。
by 104103tougei | 2008-02-13 17:17 | 薪窯