人気ブログランキング |

憧れの 縁側

(薪窯作り 番外編)で出てきた、多治見の家のお客様が描いた湯呑みが出来上がりました。
e0132834_15585919.jpg

この廊下はうちの縁側です。今朝は多治見は雨で、湯呑みが廊下と同化してしまいました…。
ホントはもっときれいに水色がかっています。
e0132834_1613813.jpg
 
こんな感じの縁側です。ここでビール飲んで夕涼みしたり、日向ぼっこしたいな~。
# by 104103tougei | 2008-05-25 16:03 | 日常生活

大詰め

今私は大急ぎで作品作りをしています。
e0132834_13341875.jpg

私が卒業した愛知県立瀬戸窯業高校専攻科の同窓生が集まって、作品展をするのです。
GWを返上して、作品作りをしましたが、今回も時間ぎりぎりになってしまいました(涙)。
今回は共通のテーマがあって、“音のなるもの”を制作するのですが、とりあえず、それはなんとか完成しました…。
5/27から6/1まで、名古屋・栄のノリタケギャラリーで行います。
皆様のお越しをお待ちしております。
# by 104103tougei | 2008-05-20 13:41 | 作品展

夏といえば…

やっぱりビールでしょう。
そんなわけで、夏になったらこんな企画を計画しています。
e0132834_14335374.jpg

わかりますかネ?ビアマグとお皿を試作してます。
夏休みには親子で来た方に向けてのキャンペーンをやってましたが、今年は大人向けの企画もやろうかと考えています。
来てくれた皆さんが、ちゃんと使ってもらえるように、もっと試作品作らなきゃ~…。
# by 104103tougei | 2008-05-13 14:40 | 陶芸教室

薪窯作り 7

GW中にも窯作りはやってました。大きさのイメージが湧いてきました。
e0132834_14431992.jpg

こちらは焼成室で、作品がここに入ります。意外に小さい部屋、という印象ですが、主人いわく「これで十分」だそうです。作品は重ねて焼くようです。確かに教室で使っている窯と比べると広いです。
e0132834_14463488.jpg

この小さい穴に、温度計が入ります。
e0132834_14485648.jpg

こちらは(捨て間)という部屋で、ここには作品は入りません。炎の回り(引きを良くする、と陶芸では言います。)を良くするための部屋です。
# by 104103tougei | 2008-05-10 14:52 | 薪窯

薪窯作り 番外編

今回は、お客様が沢山来ました。
茶道の先生方に、花屋を営んでる私の友人夫婦です。
せっかく来ていただいたので、素焼きの湯のみに絵を描いていただきました。
e0132834_14544431.jpg

教室の窯で焼いてみようと思います。出来上がりが楽しみです。
e0132834_14541028.jpg

友人がフラワーアレンジした作品をプレゼントしてくれました。
彼女は、今回のことをいろいろブログに書いてくれましたよ
どうもありがとね。
# by 104103tougei | 2008-04-23 14:58 | 薪窯