薪窯作り 4

先日失敗したアーチは、作り直して2つになりました。
e0132834_2115353.jpg

今回は、京都から来た友人や、主人が瀬戸でお世話になったご夫婦にも手伝っていただきました。
e0132834_2117217.jpg

土台まで出来たので、今回からレンガを積み上げて、壁を作っていきます。
e0132834_2120045.jpg

サイズの合わないレンガはカットしていきます。
[PR]
# by 104103tougei | 2008-04-04 21:21 | 薪窯

旅行に行ってきました。

先日、休みを利用して旅行に行ってきました。
主人の親族が住む兵庫県赤穂市と、姫路と京都です。
親戚の家の近所の神社に、こんなものがありました。
e0132834_1647485.jpg

e0132834_16483966.jpg

備前焼の狛犬です。赤穂市は、隣が岡山県備前市なので、備前焼のものがたくさんあります。

それから主人が以前個展をした、姫路の茶道具店に寄って、二人の作品を見ていただきました。今後の作品作りになるようないろいろアドバイスをいただきました。
京都でも、陶芸好きの友人と陶芸談義に花を咲かせました。
桜の季節には早かったのが残念だったけど、この旅行が実り多いものになるといいな。
[PR]
# by 104103tougei | 2008-03-28 17:00 | 日常生活

薪窯作り 3

今回は、アーチを作るための型枠作りです。
e0132834_13143240.jpg

窯は2部屋あるので、2組作らなければなりません。
e0132834_13151060.jpg

しかし、ここで問題が…!半円型の合板が腐っていたので、今回出来たのは1組だけでした。
e0132834_13152893.jpg

とりあえず、1組作りました。この上にレンガを乗せていきます。
[PR]
# by 104103tougei | 2008-03-18 13:19 | 薪窯

薪窯作り 2

今回は、ロストル作りについて書きます。
ロストルとは、炭が空気穴に落ちないようにするための物です。
レンガを積み上げて、作っていきます。
e0132834_17525078.jpg

ただ、積み上げていくだけではいけないので、水準機を使って水平に積み上げていきます。
e0132834_17544790.jpg

手前空洞のところがロストルです。次回はアーチを作るための型枠作りです。
[PR]
# by 104103tougei | 2008-03-17 17:56 | 薪窯

薪窯作り

いよいよ薪窯作りが始まりました。
ミニチュア薪窯のときもそうだったのですが、私が教室の授業中のときには、主人とその仲間たちが作ります。
e0132834_11232272.jpg

ここが予定地です。写真では見づらいと思いますが、窯を建てるところにロープを張りました。
e0132834_1128306.jpg

ロープで張った範囲のところを掘っていきます。
e0132834_11355671.jpg

階段状になっている土地を活かして土を掘りました。今度は、耐火レンガを積んでいきます。
[PR]
# by 104103tougei | 2008-03-15 11:39 | 薪窯